山眠る 冬景色

さあ、冬到来とばかりに 今日は少し冷えましたね。ラジオ体操に朝出かける時生駒山が一段とさびれた感じです。 こういう時期を「山眠る」といいます。 上の写真は公園にある「ツノナス」というブラジル産の植物なのですが、誰が描いたか目鼻のシールが貼ってあったり 顔が描いてあったり!!可愛いので思わず撮りました。 …

続きを読むread more

冬めく 冬ざるる

やっと冬らしい日々がやって来ました。 各地の紅葉だよりも盛んですが、色づきはやはりわるいようてすね。 北海道の大沼公園の絵を仕上げました。 右手の赤っぽい樹は、筆では無くサランラップを丸めてポンポンとハンコの様に押してみました。 まだ先生に見て頂いてないのですが、問題点はいろいろありそうです。 あと、1…

続きを読むread more

冬紅葉そして立冬

今年は季節がどうなってるのでしょう。 暑さがすぎたらだらだら秋そしていつのまにか初冬の感じです。こんな年は紅葉が色づきが悪いことおびただしいですね。 暑さ寒さの差がないのですから植物も慌てているでしょう。 それでも、俳人は紅葉を見なくちゃ!と出かけます。 嵐山から嵯峨野の竹林そして落柿舎方面へと歩く、歩く…

続きを読むread more

文化の日

世間は三連休ですが 旅行が終わりますと、旅日記を書いて俳句をひねり出し、次は絵を描くことが自分のノルマなのですが、、、。 その前に、先日の教室での練習問題を仕上げてないと、、、と、取り掛かりました。 先生のタッチに憧れて、、模倣して、、やがてあきらめて、、、の何時もながらの仕上がりです。 …

続きを読むread more